風俗は男の健康法

風俗は男にとって大切なチントレです。インポにならない為にも風俗でチントレしよう!

風俗友達ができたので。

投稿日:2016年3月8日

ニートの友達と一緒に飲んだ後にヘルスに行った話です。私の仕事は基本的に平日が休みになり、週末の土曜日・日曜日は仕事が入る場合がほとんどであり、なかなか遊び友達が居なくて2年くらい寂しい思いをしていました。でも、ある日出会ったのが中学時代の友人であるYくんです。先ほども言った通り、彼は無職で時間だけが有り余っている。最近はYくんとばかり出かけています。ニートなのにヘルスに行く金があるのか!というツッコミは置いといて….私も、エロや下ネタが大好きなイチ成人男性だったので、こういう精力的に風俗に通う友達ができたのは嬉しいところ。ここ2週間に1日はファッションヘルスに通っています。二人で一人のヘルス嬢とエッチしたこともあります。俗にいう3Pですが、これがなかなか面白いです。コッチの方が人数が多いプレイになると、どうしてもヘルス嬢を快楽に溺れさせたくなり、鳴かせまくっちゃいます。女性の、あの快楽に溺れた姿ってのは興奮しまくっちゃいますね。

ヘルス初体験の話です

見た目かなりスマートに見えたけど、服を脱いだらお腹が・・・という嬢でした。デリヘルは数え切れないほど利用したことがあるけど、店舗型ヘルス・・・俗にいうファッションヘルスは初体験だったので、それを告白すると風俗自体が初めてなのかと勘違いされて向こうに主導権があるままプレイが展開していました。でも、こっちとしては楽でした。ヘルス嬢がずっと「次は乳首舐めから耳とか舐めちゃいますね」って、終始指示を出してくれていたので楽でした。乳首舐めはちょっと微妙だったけど耳舐めはホント気持ちよかった。でもツバいっぱいでちょっとビビった。それからヘルス嬢お得意と言われているディープスロートで責められました。ディープスロートとは、思いっきりペニスを口の中に突っ込んでノドチンコの感触を先端で楽しむという厭らしいハードフェラのことです。でも、一度やってみればわかると思いますが、これも最高に気持ちいいんですよね。そんなこんなな、ヘルス体験でした。